Syufu-Mode

主婦モード

【妊婦生活】初期胎児ドックを受けました【妊娠12週】

スポンサーリンク

もうだいぶ前の話になりますが、妊娠12週頃胎児ドックを受けました。

私は37歳の妊娠だった為、妊娠初期はとても不安でした。

妊娠初期は流産の可能性なども高いようで、ネットで検索しては色々不安になっていましたね。

これは妊婦さんあるあるですかね(*'▽')

 

妊婦健診のエコーでもある程度分かるとはいえ、早めにどういう状態なのか安心したかった為、高額だったのですが、受けることにしました。

私が通っている産婦人科では約5万円( ;∀;)

 

まず、胎児ドックができる病院は限られているんですよね。

私はそのことを踏まえ、胎児ドックをしている病院を最初から選びました。

まずは血液検査

これは普通の血液の採取です。一番初めの妊婦健診で血液検査をしたばかりだったで、またかーといった感じでした。これは数分で終了。 

最後にエコー検査

精密なエコーの機械で、先生が丁寧に見てくださいました。

時間は20分から30分くらいでしたね。

赤ちゃんの向きによってはもっと時間が掛かる可能性もある為、その後の予定は入れないようにと言われていました。

 

赤ちゃんの首のむくみをみる時、なかなか横を向いてくれなかったので、何回かお腹を揺らして見ていました。この時に首のむくみは大丈夫そうと言われ一安心。

 

まだ初期段階で私も不安が顔に出てきたのか、優しく接してもらい、安心したのを覚えています。やはり女性の先生は安心しますね。

先生のエコー検査が終わると、特に現段階では異常は見当たらないとのことだったので安心しました。

あとは、血液検査と合わせた結果を待つことになりました。 

私が受けた病院では3日後に結果が分かる早いものでした。

検査結果

検査結果は、下記のような紙をもらいました。

f:id:kh0411:20190711125605j:plain

上の段の数値が年齢(当時37歳)の時の規定値。その下が検査での数値です。

 

ぱっと初めにみた時、数値が高い!これはまずい結果なのかな・・・と思っていたら、この数値だと次の羊水検査の必要はないので安心してくださいと言われました。

悪い数値だと、赤色で表示されるようです。

その時は安心して肩の力が抜けたのを覚えています。主人も一緒だったのでとりあえず安心していました(^^♪

しかし胎児ドックはあくまで確立なので、先生が確定診断ではないのでそこは理解してくださいねとのことでした。

最後に

ネットで色々見ていると、胎児ドックを受ける人はあまり多くないようですね。

確かに高額ですので、どうしようか悩みましたが、早い段階で安心を買ったと思って前向きに考えました。

そして私は高齢出産にあたるので、不安が多かったのもあります。

夫婦でよく話し合ってお互いが納得して受けるのが大事かなと感じました。

スポンサーリンク